借金問題解決 いい借金といけない借金

目安時間:約 2分
  • 人気ブログランキング

借金には2種類あります。

 

「していい借金」と「してはいけない借金」の2種類です。

「していい借金」の典型は、事業用の融資です。

 

人生を生きていくうえで、
全くお金を借りないで生きていくことは難しいです。

 

普通の会社員として働き、結婚して、家族を持った場合、
全てを貯金で賄うのはかなり難しいことです。

 

例えば、住宅購入をしようとする場合、
ほとんどの方は、金額の大小は別としてローンを組むと思います。

 

また、事業を起こそうという方は、全て自己資金で、となると
これも大概の方は、銀行なりからお金を借りるでしょう。

 

つまり健全な人生を送る場合でも全く借金と縁がない人生を
遅れる方は非常に稀だと思います。

 

一方、「してはいけない借金」の典型が、生活上での無駄使い、ギャンブル、身の丈を超えた遊興費のための借金です。

 

貴方は、そんなことはわかってるよ、というでしょう。

僕もそうでした。

 

でも人生なにが起きるかわかりません。

このブログでは、好んでした訳ではないのに、借金を背負ってしまった場合の対応を考えています。

 





法律相談 ブログランキングへ

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
ランキング
メタ情報